写真はベルクール広場のサン=テクジュペリと星の王子様(La petit prince) フランス人のボクにとって,愛とヴァカンスのない夏は考えられない・・・ (vienne_pyramide@ yahoo.co.jp)
by vienne_pyramide
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

チェ・ゲバラ 08年の投稿を復活

チェ・ゲバラ,いい男の代名詞。

最近,娘さんが来日して話題になったが,20世紀の革命家,最重要人物である。(賛否両論はあるにせよ。)

久しぶりに彼の著作を読んでみようと思ったKせんせである。

アストロ・ピアソラの遺した録音の中で最高傑作はレジーナ劇場のアストロ・ピアソラだろう。その中に,革命家という作品がある。これは同じアルゼンチン人のゲバラにささげられたものだ。このライブは熱い。

写真はここでみませう。
http://kajipon.sakura.ne.jp/kt/retu51.htm
[PR]
by vienne_pyramide | 2010-05-03 22:29 | 愛について

愛が私に語ること


グズタフ・マーラー、Kせんせの作曲の先生の先生の師匠であるが、
Kせんせはあまり好きな作曲家ではない。1曲すべてを聴きとおしたいという
作品はない(おいおい)

しかし、全部聴かなくてよいならば、素晴らしい楽章はいくつかある。

第3交響曲の第4楽章と第6楽章は、その例である。

第4楽章 「夜が私に語ること」
この夜の音楽は、アルトの独唱入り。
ニーチェの「ツァラトゥストラはかく語りき」が詞として使われている。
ムードに流れない、民謡的なわかりやすさに流れない、意味不明の錯乱のない、
素晴らしい音楽。^

第6楽章 「愛が私に語ること」
弦楽器を中心に演奏されるこの楽章は、とても幸せな音楽。
夜寝る前に聞きたい音楽である。

ただいま、この2つの楽章を鑑賞中。
[PR]
by vienne_pyramide | 2010-04-27 23:14 | 愛について

Le Petit Prince 2

 Aimer, ce n'est pas se regarder l'un l'autre, c'est regarder ensemble dans la même direction.

 愛するというのは、お互いを見つめあうことではなく、一緒に同じ方向を見ることなのです

 --- Saint-Exupéry
[PR]
by vienne_pyramide | 2007-02-18 20:28 | 愛について


カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧